point

保険を法人加入する際のポイントを

テーマ別・保険種類別に

ブログ形式でわかりやすく解説します。

保険  法人加入  法人契約  法人  加入  契約  福利厚生  企業防衛  リスクヘッジ  リスクマネジメント

土砂崩れの保険

Updated: Jan 10, 2019



(この記事は2分で読めます)


本日早朝、北海道地方で震度7の大規模地震が発生しました。

被害に遭われたみなさまお見舞い申し上げます。


今回の地震では大規模な土砂崩れが発生し

未だ行方不明の方が多数いらっしゃるようですが

土砂崩れは何保険で補償できるのでしょうか?


何保険で補償できるかは

実は土砂崩れの原因によって変わってきます。


今回のように、地震が原因で発生した土砂崩れの場合

地震保険(地震補償)で補償します。


では豪雨による土砂崩れはどうでしょうか?

これは火災保険の『水災補償』で補償します。


ただ、以前のブログ『水害の保険』 でも書きましたが

水災補償を付けていても、補償が限定されるケースもありますので

キチンと補償が受けられるように補償を選択する事が肝要となります。


当ブログは、法人のみなさま向けに書いていますが

法人のみなさまは、個人のみなさまに比べて

まだまだ地震保険(地震補償)の加入率が低いのが現状です。


個人向け地震保険の加入率が約30%であるのに対して

企業向け地震保険の加入率は10%未満となっております。


今回の地震は比較的地震が起きにくいと言われる北海道で発生しました。

30年以内の大規模地震の発生確率はなんと2.4%だったそうです。


これに対して、関東圏では30年以内に80%以上の確率で

大規模地震が発生すると言われています。


防ぎようのない地震への備えは万全にしておきたいものですね。



企業向け地震保険のお問い合わせはこちら


#保険 #法人加入 #法人加入の保険 #法人契約 #法人契約の保険

#北海道地震 #地震 #地震保険 #地震補償

#企業向け地震保険 #土砂崩れ

 運営:株式会社Lotus

181-0013 東京都三鷹市下連雀3-33-15    tel 042-269-2312